ルイボスティーの効果効能

血管・リンパ管を正常に!Tie2活性のルイボスティー

最近話題となっているルイボスティーによるTIE2活性化(血管を丈夫に新しくする)効果が話題になっています。 まず、身体の中には無数の「血管・リンパ管」が存在しているのですが、やはり体の一部であるため老化現象は起きてきます。よく「血管が細くなった」とか「血管が切れた」など心配になる話を聞くことがあります。 この原因として血管やリンパ管を新しく作っていく為の「受容体タンパク質」の機能が低下していることがわかっています。この「受容体タンパク質」が「TIE2(TEK)」です。 この「TIE2(TEK)」の働きが悪 ...
詳しく詳細を見る »
ルイボスティー効果効能成分を徹底解明

ルイボスティーに含まれる「亜鉛」とは

「亜鉛」と聞いてもよくわからないのが現状です。ですが、ルイボスティーにも含まれている「亜鉛」はとってもすごい効果・効能が あるのです。もしかしたら、ここを見ているアナタに足りないのは「亜鉛」かもしれません。...
詳しく詳細を見る »
ルイボスティー効果効能成分を徹底解明

ルイボスティーに含まれる「銅」とは

「銅」は鉄から血液中の赤血球がつくられるのを助ける栄養素で、鉄が体内に充分にあっても 「銅」がなければ役に立ちません。 逆に「銅」が充分にあっても鉄が少なければ役に立たないのです。...
詳しく詳細を見る »
ルイボスティー効果効能成分を徹底解明

ルイボスティーに含まれる「マグネシウム」とは

実は「マグネシウム」は体で作ることの出来ない非常に大事なミネラルなんです。 「マグネシウム」は1日の必要量が約300mgと多いのですが、食事からしか摂ることが出来ません。...
詳しく詳細を見る »
ルイボスティー効果効能成分を徹底解明

ルイボスティーに含まれる「カリウム」とは

「カリウム」はナトリウムと同じように、人体には欠かせないミネラルのひとつで、ナトリウムより多く必要になってくる成分です。「カリウム」が不足すると脱力感や呼吸困難、不整脈などのほか、イライラや不安などの症状が起こることがあります。...
詳しく詳細を見る »
ルイボスティー効果効能成分を徹底解明

ルイボスティーに含まれる「カルシウム」とは

アナタもご存知だとは思いますが、「カルシウム」のほとんどは人の歯や骨になっており、 体内で大変重要な役割を担っている効果・効能があります。...
詳しく詳細を見る »
ルイボスティー効果効能成分を徹底解明

ルイボスティーに含まれる「鉄分」とは

「鉄分」は、 レバー、あさり、納豆等に多く含まれていることはご存知だと思います。 そして「鉄分」には大きく分けて2種類あり、ひとつは、動物性食品に含まれる「ヘム鉄」と、 植物性食品に含まれる「非ヘム鉄」があります。...
詳しく詳細を見る »
ルイボスティー効果効能成分を徹底解明

ルイボスティーに含まれる「タンニン」とは

ルイボスティーを飲むと歯が黄色く(色素沈着)なったりすることを心配される方もいます。 その歯が黄色くなる現象(色素沈着)の原因が「タンニン」という成分です。...
詳しく詳細を見る »